【息子がひとりでできるお手伝い】障害児もお手伝いで自主性を育む!

自閉症息子のお手伝い 社会性や自主性が育まれる、家庭でのお手伝い。 自閉症の息子にも、家族の一員として、毎日お手伝いをしてもらっています。 簡単なことからスモールステップで、量を増やしたり、難易度を上げたり。 親子で無理のない範囲でおこなっています。 そんな我が家のお手伝いの種類と内容を紹介します。 息子がひとりでできるお手伝い 9歳の重度知的障害の息子ができる、お手伝いを紹介します。 生活の中で少しずつ練習してきたものばかりです。 食器を並べる・運ぶ 家族の人数と同じ数のお皿を並べたり、テーブルまで運び ...

ReadMore

【いつもひとりでいる子は可哀想?】友だちの輪に入れなかった長男

いつもひとりでいた長男 現在中学二年生の長男(学習障害)は、小学校入学後、約2年間ひとりで過ごすことが多い子でした。 担任の先生に話を聞くと、学校での休み時間は折り紙を折ったり、自由帳に絵を描いているなど、ひとりでできることをして過ごしていたようです。 放課後は、帰宅しても友だちと遊びに行く様子もなく、私は友だちとの関係がとても心配に…。 「今日は学校で何したの?」 と聞いても 「折り紙!」 と返ってくるだけで、友だちの名前が会話に出てくることはありませんでした。 親の期待 小学校に入学したら友だち出来る ...

ReadMore

【可愛すぎる動き!どんぐりころころが大ヒット】歩く木のおもちゃを紹介

「どんぐりころころ」が可愛すぎる! とっても可愛い動きをする、「こまむぐ」のどんぐりころころをご紹介します。 こちらは、国内の職人さんが一つ一つ手作りしている5cmほどの大きさの木のおもちゃ。 手作りだけあって、細かい部分までとても仕上がりが丁寧です。 坂のように斜めにした板などに置くと、コトコトと心地よい木の音を立て、ゆっくり歩いていきます。 可愛く歩く秘密は裏に入ったビー玉。 少し飛び出たビー玉が、どんぐりたちの体を揺らして歩かせます。 この動きが本当に可愛いのです。 どんぐりきのこは息子のお気に入り ...

ReadMore

【息子とスタバでカフェタイム】障害があっても楽しみを増やしたい!

自閉症息子と初めてのスターバックス 自閉症の息子を連れて、初めてスタバへ行きました。 落ち着いて座り食事ができるのかとドキドキしながらも、9歳の息子に様々な社会経験を積むためにも挑戦することに。 いつものように、あらかじめgoogle maps(グーグルマップ)で、行く予定の店舗の写真や店内、どんなメニューがあるのかを息子と確認してから向かいました。 初めての雰囲気に、少しドキドキしながらパパにしがみつく息子。 ショーケースの中のスイーツを覗いてみたりしながら、列に並びました。 落ち着いてカフェで食事をす ...

ReadMore

【息子の表情を豊かにするために】自閉症児は無表情な子が多い?

自閉症の子は表情で表現するのが苦手? 多くの自閉症児は、相手の表情から感情を読み取ったり、自分の気持ちを表情で表現することが苦手とされています。 その多くの理由は 目が合わないなど、人の顔を見るのが苦手 顔の一部分しか見ておらず、顔全体を見て表情を捉えるのが苦手 という自閉症の特徴が関係し、人の顔を見る経験が健常児に比べ圧倒的に少なくなるからと言われています。 普段私たちは、人の目を見ながら表情全体を視野に入れコミュニケーションをとります。 ですが、息子のような自閉症の子の場合、人の顔の一部分(ヒゲやほく ...

ReadMore

【ドーナツ作り体験ができる!ミスドミュージアムを紹介】揚げたては最高!

2022年9月現在の情報です。 ミスドミュージアムってどんなところ? 大阪府にあるミスドミュージアム。 ミスドやダスキンの歴史、ドーナツ作り体験ができる施設です。 入館料は無料。 見学だけなら、予約不要で誰でも自由に入館することができます。 館内には ミスドミュージアム ダスキンミュージアム ミスドキッチン ドーナツワゴンミニ体験 などがあります。 ミスドキッチン ミスドミュージアムで一番人気のミスドキッチン。 ここでは事前に予約すると、ドーナツ作り体験ができます。 ミスドキッチンの内容 手洗い 生地のば ...

ReadMore

【息子の癇癪と本気で向き合った一年】劇的に変化した日常生活

癇癪と向き合う 癇癪(かんしゃく)とは、声を荒げて泣いたり、激しく奇声を出したり、暴れて手がつけられないなどの興奮や混乱状態をいいます。 怒りのコントロールや解消がうまくいかないと、感情の表現方法が癇癪として表れますが、 よくある行動として 床に寝そべって泣きわめく 物を投げる 自傷行為をする 周りの人を殴るなどの他害 などがありますが、癇癪は声をかけてもなだめても、一旦起きてしまうと全く手が付けられなくなってしまいます。 息子も7歳の頃に一番癇癪が酷く、毎日のように一日中泣きわめき、気が付くと3カ月以上 ...

ReadMore

【どうする?我が子が褒められた時の返し方】子どもの前で謙遜はいらない

我が子が褒められた時 我が子が、人に褒められたことがありますか。 「◯〇くんはしっかり挨拶ができて素敵だね」 「〇〇ちゃんはいつもみんなに優しいよね」 例えばこんなふうに褒めてもらった時、 「いえいえ、そんなことないですよ」 「家ではだらしなくて困ってるです」 「人前だと良い格好するんですよ」 このように、謙遜していませんか。 しかしこれらを目の前で聞いた子どもはどう感じるでしょうか。 謙遜することが多い方には、相手に嫌われたくない・自信がないからと感じていることが多いと言われています。 謙遜することが、 ...

ReadMore

【息子にピッタリの放課後等デイサービス】ここを選んだ5つの理由!

子どもに合った放課後等デイサービスとは ピッタリな放課後等デイサービスって何だろう…。 人それぞれデイサービスに期待するものは違ってきますが、まずは子どもと保護者が安心して楽しく通える場所が一番ですよね。 息子は6年間で様々なデイサービスを経験してきましたが、今は同じところに週6日で通っています。 それは、今の事業所の方針や、支援内容がとても気に入っているからです。 そんな私が今の放課後等デイサービスを選んだ理由と、とても気に入っているところを紹介します。 デイサービスを選ぶ参考になれば幸いです。 私が今 ...

ReadMore

【東京ディズニーシーの旅】2022 夏part④話せない自閉症息子と全力で楽しむ!

東京ディズニーリゾート最終日 ディズニー3日目は朝から雨。 でも、お昼から晴れ予報だったので、それまで屋内のアトラクションを楽しむことに。 雨でもごきげんな息子です。 ここでもディスアビリティアクセスサービスを利用し、コーヒーカップのように回る「ワールプール」というアトラクションに乗りました。 回転が速くて、ちょっと不安そうな顔をしていたので、パパが後ろから手をまわし、落ち着けるようにして楽しみました。 雨が止んで息子も笑顔に お昼には雨がすっかり止みました。 海風に当たりながら、とても気持ちよさそうに走 ...

ReadMore

【息子がひとりでできるお手伝い】障害児もお手伝いで自主性を育む!

2022/9/27

自閉症息子のお手伝い 社会性や自主性が育まれる、家庭でのお手伝い。 自閉症の息子にも、家族の一員として、毎日お手伝いをしてもらっています。 簡単なことからスモールステップで、量を増やしたり、難易度を上 ...

【いつもひとりでいる子は可哀想?】友だちの輪に入れなかった長男

2022/9/24

いつもひとりでいた長男 現在中学二年生の長男(学習障害)は、小学校入学後、約2年間ひとりで過ごすことが多い子でした。 担任の先生に話を聞くと、学校での休み時間は折り紙を折ったり、自由帳に絵を描いている ...

【可愛すぎる動き!どんぐりころころが大ヒット】歩く木のおもちゃを紹介

2022/9/21

「どんぐりころころ」が可愛すぎる! とっても可愛い動きをする、「こまむぐ」のどんぐりころころをご紹介します。 こちらは、国内の職人さんが一つ一つ手作りしている5cmほどの大きさの木のおもちゃ。 手作り ...

【息子とスタバでカフェタイム】障害があっても楽しみを増やしたい!

2022/9/18

自閉症息子と初めてのスターバックス 自閉症の息子を連れて、初めてスタバへ行きました。 落ち着いて座り食事ができるのかとドキドキしながらも、9歳の息子に様々な社会経験を積むためにも挑戦することに。 いつ ...

【息子の表情を豊かにするために】自閉症児は無表情な子が多い?

2022/9/15

自閉症の子は表情で表現するのが苦手? 多くの自閉症児は、相手の表情から感情を読み取ったり、自分の気持ちを表情で表現することが苦手とされています。 その多くの理由は 目が合わないなど、人の顔を見るのが苦 ...

【ドーナツ作り体験ができる!ミスドミュージアムを紹介】揚げたては最高!

2022/9/12

2022年9月現在の情報です。 ミスドミュージアムってどんなところ? 大阪府にあるミスドミュージアム。 ミスドやダスキンの歴史、ドーナツ作り体験ができる施設です。 入館料は無料。 見学だけなら、予約不 ...

【息子の癇癪と本気で向き合った一年】劇的に変化した日常生活

2022/9/9

癇癪と向き合う 癇癪(かんしゃく)とは、声を荒げて泣いたり、激しく奇声を出したり、暴れて手がつけられないなどの興奮や混乱状態をいいます。 怒りのコントロールや解消がうまくいかないと、感情の表現方法が癇 ...

【どうする?我が子が褒められた時の返し方】子どもの前で謙遜はいらない

2022/9/6

我が子が褒められた時 我が子が、人に褒められたことがありますか。 「◯〇くんはしっかり挨拶ができて素敵だね」 「〇〇ちゃんはいつもみんなに優しいよね」 例えばこんなふうに褒めてもらった時、 「いえいえ ...

【息子にピッタリの放課後等デイサービス】ここを選んだ5つの理由!

2022/9/3

子どもに合った放課後等デイサービスとは ピッタリな放課後等デイサービスって何だろう…。 人それぞれデイサービスに期待するものは違ってきますが、まずは子どもと保護者が安心して楽しく通える場所が一番ですよ ...

【東京ディズニーシーの旅】2022 夏part④話せない自閉症息子と全力で楽しむ!

2022/8/31

東京ディズニーリゾート最終日 ディズニー3日目は朝から雨。 でも、お昼から晴れ予報だったので、それまで屋内のアトラクションを楽しむことに。 雨でもごきげんな息子です。 ここでもディスアビリティアクセス ...

【可愛すぎる動き!どんぐりころころが大ヒット】歩く木のおもちゃを紹介

2022/9/21

「どんぐりころころ」が可愛すぎる! とっても可愛い動きをする、「こまむぐ」のどんぐりころころをご紹介します。 こちらは、国内の職人さんが一つ一つ手作りしている5cmほどの大きさの木のおもちゃ。 手作り ...

【自閉症の子はごっこ遊びが苦手?】IKEAのおままごとキッチンセットを購入してみた!

2022/8/21

自閉症の子はごっこ遊びが苦手? 自閉スペクトラム症の子は、「ごっこ遊び」や「見立て遊び」が苦手と言われています。 ”ごっこ遊び”とは、人形やおもちゃなどの身近なものを使って、何かの真似をして遊ぶことを ...

【やみつきになる!マグタブ(Magnatab)の遊び方】指先療育に人気マグネットおもちゃを紹介

2022/8/7

インスタグラムでも話題の、マグタブ(マグナタブ)で遊んでみたのでご紹介します。 マグタブってどんなおもちゃ? マグタブとは、モンテッソーリの学習スタイルからデザインされ、磁石を使ったクリエイティブな遊 ...

【外食は並ばなくてOKのモバイルオーダーが便利!】待ち時間を0にする方法

2022/7/24

モバイルオーダーとは モバイルオーダーは、アプリや公式サイトから、お店のメニューが注文できる便利なサービスです。 注文から決済まで済ませることが出来るので、お店で商品を受け取るだけ。 お店によっては、 ...

【自閉症の息子を連れての買い物が大変過ぎた】ゆっくり買い物ができるまで

2022/7/15

ゆっくり買い物ができない 子どもを連れて買い物に行くのはただでさえ大変なのに、障害がある子の場合は感覚過敏や多動があると、店内で大人しくついて歩くことは困難なので、さらに負担は大きくなります。 我が家 ...

【素敵な絵本がおうちに届く③】絵本のサブスク・ワールドライブラリーパーソナル

2022/6/27

絵本が好きな息子に絵本のサブスクを始めました。 世界の絵本が届くワールドライブラリーパーソナル定期購読3回目のご紹介です。 ワールドライブラリーパーソナルとは 30ヵ国以上の国と地域から選ばれ、日本語 ...

【年齢別の性教育におすすめの本6選!】子どもが自分を大切にするために必要な学び

2022/6/18

家庭での性教育の大切さ 性教育と聞くと、デリケートなことだから難しいと感じる方は多いのですが、 本来はひとりひとりが大切な存在だということを学ぶことです。 日本の性教育は他国に比べとても遅れているよう ...

【人気のトランポリン徹底比較3選!】実際の使用感やスペック・選び方を紹介

2022/6/13

今まで3種類のトランポリンを使用してきて、それぞれのおすすめポイントやスペックをまとめましたのでご紹介します。 息子は6年トランポリンを続けて 姿勢が良くなった 多動とイライラが減少 足の筋肉が付き歩 ...

【発達障害者が語る本当の心の声とは?】当事者を知ることが出来る本も紹介!

2022/6/7

8歳の自閉スペクトラム症の息子は話すことができません。 息子の気持ちが全く分からなかった3歳の頃、発達障害の当事者が書いた本をいくつか読みました。 発達障害を持つ方の気持ちを知ることで得られたことを紹 ...

【モンテッソーリ教具「円柱さし」が夢中になる!】おすすめな理由とその効果

2022/5/23

指先の療育にもなる、木製の円柱さし。 息子がとても夢中になっているのでご紹介します。 モンテッソーリ教具【円柱さし】とは モンテッソーリ考案の「円柱さし(シリンダーブロック)」は、大きさが異なる10個 ...

もっと見る

【東京ディズニーシーの旅】2022 夏part④話せない自閉症息子と全力で楽しむ!

2022/8/31

東京ディズニーリゾート最終日 ディズニー3日目は朝から雨。 でも、お昼から晴れ予報だったので、それまで屋内のアトラクションを楽しむことに。 雨でもごきげんな息子です。 ここでもディスアビリティアクセス ...

【東京ディズニーランドの旅】2022 夏part③話せない自閉症息子と全力で楽しむ!

2022/8/28

東京ディズニーランドへ 2022年夏、ディズニー2日目。 息子もホテルでぐっすりと眠ることができ、朝から調子が良さそうです。 今回も車でディズニーランドへ。 駐車場は、車椅子利用者の場合、パークの入園 ...

【東京ディズニーシーの旅】2022 夏part②話せない自閉症息子と全力で楽しむ!

2022/8/26

宿泊ホテルでの様子はこちら 東京ディズニーシーへ 千葉県に到着した翌日、長距離ドライブの疲れも11時間の睡眠ですっかりとれた息子は、朝からハイテンション。 しっかり朝ご飯を食べ、車で東京ディズニーシー ...

【三井ガーデンホテルプラナ東京ベイに宿泊】2022夏part①自閉症の息子が安心して旅行できる工夫とは

2022/8/24

旅行までの見通しが楽しみを倍増させる 前回のディズニー旅行で、お姉ちゃんが旅行の日までをカウントダウンできるカレンダーを作ってくれたのですが、今回の旅行前にも新しく作ってくれました。 このカレンダーが ...

【自閉症児のディズニー旅行part③】せいくんの写真集!東京ディズニーリゾート

2022/5/14

自閉症の息子を連れてディズニー旅行をした時の様子です。 写真がたくさん見たい!と思って頂ける方にお届けする記事です。 今回はpart3、最終回です。 3日目 【東京ディズニーシー】 体力勝負の3日目で ...

【自閉症児のディズニー旅行part②】せいくんの写真集!東京ディズニーリゾート

2022/5/12

自閉症の息子を連れてディズニー旅行をした時の様子です。 写真がたくさん見たい!と思って頂ける方にお届けする記事です。 2日目 【東京ディズニーランド】 ディズニー旅行、パーク入園2日目です。 今日は東 ...

【自閉症児のディズニー旅行part①】せいくんの写真集!東京ディズニーリゾート

2022/5/10

自閉症の息子を連れてディズニー旅行をした時の様子です。 写真がたくさん見たい!と思って頂ける方にお届けする記事です。 車で関西から関東へ 私たち家族は関西に住んでいるので、車で500kmの道のりを走り ...

【ディズニーのディスアビリティアクセスサービス徹底解説】使ってみた感想

2022/3/18

障害児を連れてディズニーに行くことを不安に思っている方に、 ディズニーで受けられる負担を軽減するためのサービスについて、実際何度も利用してきたので、その便利さや利用方法を分かりやすく紹介します。 「こ ...

【障害児初めてのディズニーリゾート】待ち時間の負担なく自閉症でも楽しめた!

2021/12/23

重度知的障害を伴う自閉症の息子が、初めて東京ディズニーリゾートへ行ったのは4歳の時。 はじめて息子をパークへ連れて行った時のことを紹介します。 発達障害があっても楽しむことができるんです!! 初めての ...

【長距離ドライブでも疲れにくいジュニアシート!】クッション性抜群でおすすめ!

2021/12/10

往復1000kmの旅行を年に3回する家族が疲れにくいクッション性のあるジュニアシートを紹介します。 口コミもよくとてもおすすめです! 【グレコ(GRACO)】ジュニアプラスDX 距離ドライブが大好きな ...

もっと見る