【可愛すぎる動き!どんぐりころころが大ヒット】歩く木のおもちゃを紹介

せいくん

子育て中の心にそっと寄り添うブログ。 発達障害をもっと分かりやすく紹介。 せいくんは小学3年生、特別支援学校に通う三兄弟末っ子。 重度知的障害を伴う自閉スペクトラム症。(ASD) 発語なし、偏食、感覚過敏。 小さな身体で一生懸命生きています。ちょっとイケメン。 障害児の生活や支援学校、効果のあった療育グッズを紹介。


「どんぐりころころ」が可愛すぎる!

とっても可愛い動きをする、「こまむぐ」のどんぐりころころをご紹介します。



こちらは、国内の職人さんが一つ一つ手作りしている5cmほどの大きさの木のおもちゃ。

手作りだけあって、細かい部分までとても仕上がりが丁寧です。

坂のように斜めにした板などに置くと、コトコトと心地よい木の音を立て、ゆっくり歩いていきます。


可愛く歩く秘密は裏に入ったビー玉。



少し飛び出たビー玉が、どんぐりたちの体を揺らして歩かせます。

この動きが本当に可愛いのです。


どんぐりきのこは息子のお気に入り

息子の玩具は、気に入りそうなものを色々試すのですが、このどんぐりころころは大ヒット!


少し時間があればこのおもちゃを出してきて、夢中で遊んでいます。



ツイッターで紹介したところ、保育士さんが

「以前働いていた保育園にありましたよ!子どもたちに大人気でした!」

とおっしゃていました。


坂道を歩く姿はとっても可愛い!


どんぐりころころは坂道に置くと、カタカタと優しい音を立て、ゆっくり歩いていきます。

ゆらゆらと揺れながら歩く姿はとっても癒されます。

坂を下りたら、最後にドテッ!と転ぶ姿も面白いですよ。


息子は、どんぐりの歩くスピードを変えるために、坂の角度を少し変えてみたりしながら頭を使って遊んでいます。


この坂は、息子が角度の変化をつけられるように私が用意した板なのですが、息子は考えながら自分で動かして楽しんでいます。

絵本や段ボール、色々なものを坂の代わりにして遊ぶこともできますよ。


Twitterで実際に遊んでいる動画が見られます↓



ギフトにもおすすめ!

どんぐりが3つと、坂がセットになった商品があるので、出産祝いやお誕生日、クリスマスなどのプレゼントにもピッタリです!


実際にフォロワーさんも、お知り合いのご出産祝いに購入されていました。


目を引くカラーが素敵な赤・青・黄色の三色セット




シックな木のカラーブラウンのどんぐりセット

まとめ

インテリアとしても可愛い、木のおもちゃ「どんぐりころころ」。


おもちゃコンサルタントが選出し認定する「グット・トイ」にも選ばれた、安心できる玩具です。


息子もハマった、温かみのある木のおもちゃ「どんぐりころころ」で、ぜひ親子で遊んでみてください。


坂のみの購入もできます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ便利グッズを紹介しています

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

-便利な子育てグッズ
-, ,