【自閉症の息子を連れての買い物が大変過ぎた】ゆっくり買い物ができるまで

せいくん

子育て中の心にそっと寄り添うブログ。 発達障害をもっと分かりやすく紹介。 せいくんは小学3年生、特別支援学校に通う三兄弟末っ子。 重度知的障害を伴う自閉スペクトラム症。(ASD) 発語なし、偏食、感覚過敏。 小さな身体で一生懸命生きています。ちょっとイケメン。 障害児の生活や支援学校、効果のあった療育グッズを紹介。




ゆっくり買い物ができない

子どもを連れて買い物に行くのはただでさえ大変なのに、障害がある子の場合は感覚過敏や多動があると、店内で大人しくついて歩くことは困難なので、さらに負担は大きくなります。




我が家もそうでした。

自閉症の息子を連れて買い物に行くと


  • カートを押して暴走する
  • 商品を触りまくる
  • 突然走りだす
  • 床に座る
  • 従業員専用入り口に入ろうとする
  • 商品のパッケージを開けようとする
  • キャラクターカートやベビーカーには乗らない
  • エスカレーターや自動ドアから離れない

これらの行動が、身体が大きくなるとなおさら大変です。



息子の行動に落ち着きがなくとても大変だった時、商品を見ることなく、すぐに買い物を中断したことが何度もあります。


こんな時「せっかく買い物に来たのに買いたいものが買えない…」と、とても悲しく辛い気持ちになりますよね。



そんな経験をしてきて、私が大変だった時に考えたことや、対策を紹介します。



原因と対策と考え方

以前はもう少し落ち着きがあって、短時間なら買い物できたのに、どうしてこんなにも落ち着きがなくなったのだろう…。と真剣に考えてみました。

この時、自閉症研究をされている専門家に相談したこともあります。



原因

考えられる息子の行動の理由は

  • 視覚から取り入れる情報量が多くなった
  • まわりの刺激を過剰に感じ取っている
  • 興味の幅が広がった

これらの理由が考えられました。


息子自身、突然脳に取り入れる情報が多くなり、周囲の刺激を敏感に感じ取るようになったので、落ち着きがなく店内を全力疾走してしまいました。

その時はすぐに退店しました。




対策

考えられる理由を元に、今できる対策を行うことにしました。


  • お店でのルールを決める
  • フードのある服を着て頭に被る(視野を狭め刺激を低減)
  • 何を買うのか事前にカードで知らせる
  • ルールを守れなかったらすぐに退店
  • ネットスーパーや生協を利用する
  • お客さんの少ない時間帯を選ぶ
  • 商品をカゴに入れるなどの役割を決める
  • ベビーカーや車椅子を利用する(レンタルできるスーパーあり)


せっかく買い物に来たのに、何も買わずに帰るのは、精神的にも本当に辛くなりますよね。

少し手間はかかりますが、お子さんにピッタリの方法が見つかると、買い物の負担は軽減されると思います。



考え方

子どもに落ち着きがない時は

「買い物に来たのだから、絶対に買い物を終えなければ・・」と思うとすごく疲れてしまいます。


どうしても必要な食品や日用品は、宅配やネットを利用して届けてもらい、その間にお子さんと少しづつ買い物の練習を重ねられると、親子で気持ちが楽になります。



お子さんとお買い物の練習をする時は、

  • 何か一つだけ買う物を決めてから出かける
  • 混雑する時間帯は避ける

などして、慣れていくことをおすすめします。


近所のスーパーの方が当然価格が安い食品が多いですが、私は「練習してまた一緒に買い物できたらいいな」という気持ちで、自分が精神的に負担にならないよう、宅配サービスをフル活用しました。



まとめ

ゆっくり買い物できない時期というのは、一時的なことがよくあります。

我が家もそうでした。


息子とゆっくり買い物できなくなったときは正直辛く、そのために息子との買い物を1か月間、断ったこともあります。

買い物に連れていくのが負担に感じてから3か月ほどで、息子はとても落ち着いて買い物ができるまでになりました。

今では、息子とゆっくり買い物が楽しめています。



重いものも、留守でもOK!便利な宅配サービス

私の住む近畿地方は、配送料がとっても良心的なので、息子が生まれてからずっと宅配サービスを利用しています。

  • 妊娠中~1歳未満の赤ちゃんがいる家庭は配送料無料
  • 4歳未満の子どもや、障害者手帳を持つ家族がいる場合は配送料102円
  • スマホアプリで簡単に注文可能

留守の間でも、子どもと公園で遊んでいる間に届けてくれたり、暑い日や寒い日にとても助かります。

息子を連れて、買い物をするのが大変だった時はフル活用し、今でも続けています。

食品から日用品、洋服まで買えるところもありますよ!



近畿地方の方はこちら

(滋賀、京都、奈良、大阪、和歌山)



関東地方の方はこちら

(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟)


岐阜・愛知・三重の方はこちら


最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ便利グッズを紹介しています

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

-便利な子育てグッズ, 自閉症スペクトラムについて
-, ,