【自閉症せいくん牧場へ行ってきました!】六甲山牧場で何が楽しめる?

せいくん

子育て中の心にそっと寄り添うブログ。 発達障害をもっと分かりやすく紹介。 せいくんは小学3年生、特別支援学校に通う三兄弟末っ子。 重度知的障害を伴う自閉スペクトラム症。(ASD) 発語なし、偏食、感覚過敏。 小さな身体で一生懸命生きています。ちょっとイケメン。 障害児の生活や支援学校、効果のあった療育グッズを紹介。



六甲山牧場へ

GWに兵庫県神戸市にある、六甲山牧場へ行ってきました。


ここは、入園料が

  • 大人  500円
  • 小人  200円

ですが、療育手帳を見せると親子で無料になります。


ポニー乗馬体験

小学生以下ならポニー、体重40kg以上なら、大人の馬に乗る体験ができます。

体験は1人600円。


息子はチック症で、時々身体がピクっと動いてしまうので、念のためスタッフの方に

「障害のある子でも乗ることが出来ますか?」

と確認しました。


すると

「手でしっかりと掴まっていられるなら大丈夫ですよ」

と言ってもらえたので、挑戦することに。


乗馬が久しぶりな息子、落馬しないか少し心配でしたが、最後まで笑顔で乗っていることが出来ました。

お馬さんのセラピー効果なのか、乗馬中はチックの症状が全く出ていませんでした。




動物と触れ合い

六甲山牧場の放牧エリアでは、芝生の斜面に羊が自由に草を食べてのびのびしています。

そっと近づいて触れ合うことが出来るのですが、息子は少し力加減が難しく、羊さんを強く触ってしまうことがありました。


そのため、お兄ちゃんに触る時の力加減を教わって再チャレンジ!

手を添えてもらい教わったことで、羊に優しく触れることが出来ました。

もう5月なので、モコモコの毛は刈り取られた羊たちばかりで、触り心地は硬めでしたが、とっても嬉しそうな息子でした。




チーズ入りソフトクリーム

六甲山牧場のソフトクリームには、カマンベールチーズが入っていて、ほんのりチーズの味がします。

チーズが入っていると言っても、とてもさっぱり食べられます。


感覚過敏で偏食の息子でも、美味しく食べることが出来ました。




ほんのりチーズの香りがするソフトクリームに驚く、息子の表情が撮れました!

大好きなワッフルコーンだったので、ペロッと食べてしまいました。



六甲山牧場ってどんな牧場?

六甲山牧場では他にも


  • 子牛のミルクやり体験
  • うさぎ・やぎのエサやり体験
  • 羊の追い込みショー
  • アイス・チーズ・バターの手作り体験
  • 羊の毛のクラフト体験

が楽しめて、バーベキューレストランや、焼き立てパンのカフェもあります。



関西で楽しめる、自然いっぱいのお出かけスポットを紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ便利グッズを紹介しています

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

-おすすめお出かけスポット, せいくんの日常
-,