【息子にピッタリの放課後等デイサービス】ここを選んだ5つの理由!

せいくん

子育て中の心にそっと寄り添うブログ。 発達障害をもっと分かりやすく紹介。 せいくんは小学3年生、特別支援学校に通う三兄弟末っ子。 重度知的障害を伴う自閉スペクトラム症。(ASD) 発語なし、偏食、感覚過敏。 小さな身体で一生懸命生きています。ちょっとイケメン。 障害児の生活や支援学校、効果のあった療育グッズを紹介。

子どもに合った放課後等デイサービスとは

ピッタリな放課後等デイサービスって何だろう…。


人それぞれデイサービスに期待するものは違ってきますが、まずは子どもと保護者が安心して楽しく通える場所が一番ですよね。



息子は6年間で様々なデイサービスを経験してきましたが、今は同じところに週6日で通っています。

それは、今の事業所の方針や、支援内容がとても気に入っているからです。



そんな私が今の放課後等デイサービスを選んだ理由と、とても気に入っているところを紹介します。

デイサービスを選ぶ参考になれば幸いです。

私が今のデイサービスを選んだ5つの理由

以前は複数のデイサービスを掛け持ちしていましたが、今は一か所のデイサービスを利用しています。

比較をして、今のデイサービス一つにした理由を紹介します。




現在通っているデイサービスの呼び名を以下から「Aデイサービス」と記載します。

子どもに対する言葉遣いが非常に良い

Aデイサービスでは、子どもに対する言葉遣いがとても丁寧です。

「今日は〇〇しましょう」

「〇〇してください」

など、決して命令口調や上から目線な言葉遣いではなく、子どもと対等な目線で言葉を選んでくれています。

また、保護者宛の連絡帳にも「今日もたくさんのかわいい笑顔をみせてくださいました」と、とても丁寧な言葉で書いてくれています。



怪我やヒヤリハットの報告をしてくれる

他の事業所にはなかったのですが、Aデイサービスでは、必ず年間の事業報告書で「事故・怪我・器物破損・他害」などの事細かい報告をしてくれます。

もちろんゼロではないものもありますが、ここをきちんと報告してくれるかで、保護者の安心感に大きく影響すると私は感じています。



学校と家庭での様子を把握し連携して支援してくれる

通学する学校まで迎えに行ってくれる放課後等デイサービス。

その際に、必ず担任の先生と引継ぎを行ってくれるので、デイサービスのスタッフは学校での様子を知った上で、当日の支援に当たってくれます。


これが親としてとても嬉しく、自宅に送り届けてもらった際にスタッフから

「今日は学校で疲れた様子だったと担任の先生からお聞きしたので、デイサービスでは、時間に余裕を持って過ごしていただきました。」と聞くと、一日の息子の様子が見えてきますし、息子の体調に合わせた配慮をしてもらえたのだと嬉しくなります。

そのおかげで、帰宅後も心が安定して過ごせることがほとんどです。



活動内容を写真で報告してくれる

正直どんな活動を行っているのか分からないデイサービスは多いのですが、Aデイサービスは月間の手紙やSNSで(顔は非公開)写真を公開し、活動内容を見せてくれます。

また、年度末に写真集をDVDにしてダウンロードさせてくれるのがとても嬉しいです。

デイサービスでの息子の表情が見られる、有難いサービスです。



スタッフ全員の顔写真と名前を公開している

あまり気にならない方もいらっしゃるかもしれませんが、私は息子と関わる方の顔やお名前は知っていたいと感じる派です。

そのため、Aデイサービスでは、スタッフや管理責任者、代表取締役のそれぞれの顔と名前、資格(保育士等)を公開してくれるのは安心感が大きいと感じます。

どんな方が我が子の身辺の世話や支援をしてくださっているのかというのは、知っておきたいからです。



このほかにも、Aデイサービスでは

  • 毎日違うイベントが組まれているので子どもが飽きない
  • 外出する活動が多く新しい経験ができる
  • 困りごとにはすぐに対応してくれ、解決策の提案をしてくれる


などのことに魅力を感じています。



まとめ

放課後等デイサービスに通うのは子ども、通わせるのは親です。


親子でデイサービスに対する信頼や安心が無ければお任せすることが出来ないと思っています。

もちろん、利用させてもらう側の私たちも、きちんとルールを守り、できる限り体調不良以外の突然の利用キャンセルが無いようにしています。

また、過度な要求が無いよう、常識ある利用者でありたいと考えています。


今まで通っていたデイサービスも、息子は楽しく過ごしていたようですが、

  • どんな活動をしているのかはっきりと見えにくい
  • 新しいスタッフの入れ替わりが多く(退職)、名前が分からない
  • 言葉のかけ方に不信感があった

などの理由で、利用の解約をしました。



デイサービスを変更したり、利用するにあたり、手続きが少し面倒に感じましたが、息子の人生がかかっているのだと思い、信頼できる事業所に絞りました。


私が放課後等デイサービスに求めるものは、安心です。

毎日息子が笑顔で過ごせる場所が見つかり、今は楽しく通っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ便利グッズを紹介しています

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

-放課後等デイサービス
-, ,