【ドーナツ作り体験ができる!ミスドミュージアムを紹介】揚げたては最高!

せいくん

子育て中の心にそっと寄り添うブログ。 発達障害をもっと分かりやすく紹介。 せいくんは小学3年生、特別支援学校に通う三兄弟末っ子。 重度知的障害を伴う自閉スペクトラム症。(ASD) 発語なし、偏食、感覚過敏。 小さな身体で一生懸命生きています。ちょっとイケメン。 障害児の生活や支援学校、効果のあった療育グッズを紹介。

2022年9月現在の情報です。

ミスドミュージアムってどんなところ?

大阪府にあるミスドミュージアム。


ミスドやダスキンの歴史、ドーナツ作り体験ができる施設です。


入館料は無料。

見学だけなら、予約不要で誰でも自由に入館することができます。

館内には

  • ミスドミュージアム
  • ダスキンミュージアム
  • ミスドキッチン
  • ドーナツワゴンミニ体験

などがあります。



ミスドキッチン

ミスドミュージアムで一番人気のミスドキッチン。

ここでは事前に予約すると、ドーナツ作り体験ができます。



ミスドキッチンの内容

  • 手洗い
  • 生地のばし
  • 型抜き
  • 揚げ(見学のみ)
  • 仕上げ(シュガーシロップがけ)

本格的なドーナツ作りができますよ!



実際に体験してみた

以前、子どもたちとは別にミスドキッチンの体験に行ったことがあるので、その時の様子を紹介します。


体験では、

  • ドーナツの型抜き3個
  • デコレーション体験2個
  • 持ち帰り用パッケージ作り

が楽しめます。


型抜きをして実際に作れるのは「ハニーディップ」という商品。

デコレーション体験は、完成品のポンデリングでも楽しめました。



揚げる作業はミスドキッチンの方がおこなってくれます。

ふんわり膨らんで、綺麗なきつね色になるところを見ていると、とってもテンションが上がりました。


揚げたてを食べられる機会はなかなかないですよね。


あっつあつでフワッフワのドーナツは、最高に美味しかったです。


ほっぺが落ちそう!」って表現は、こういう時に使うのかもしれません。


お土産にもらえるもの

・オリジナルキャップ(体験時使用の帽子)
・オリジナルエプロン(体験時使用)
・ドーナツシェフ認定カード

詳細

所要時間
約100分
開催回数1日2回
1回目 10:15~
2回目 14:00~
定員各回16名
対象小学生以上
小学1・2・3年生の方は、必ず中学生以上の方とペアで申し込み
体験費用一人600円      


予約はホームページから可能。

土日・平日ともに大変人気で、開始1分程度ですぐに予約が埋まってしまいます。

体験希望の方は、ぜひチャレンジしてみてください。


私も予約開始前からスタンバイして、何日かかけてようやく予約を取ることが出来ました。

予約は30日前の10時からとなっています。



ドーナツワゴンミニ体験

こちらは予約不要で体験できます。

ドーナツとトッピングを選び、その場で作って食べることができます。

ミスドキッチンとは違い、未就学児でも体験可能なので、小さなお子さんを連れた家族連れが多く見られました。



実際に体験してみた

体験費用は一回200円。

番号札を受け取り、順番になったら受付へ。




ドーナツは3種類から3つ

(チョコレート・ポンデリング・オールドファッション)

トッピングは4種類から3つ

(クランチやココナツなど)

ソースは3種類から1つ

(ミルクチョコ・ストロベリー・ホワイトチョコ)

選んだものをスタッフに伝えると、容器に入れてくれます。


席に案内され、体験スタート!

大好きなドーナツに、好きなだけトッピングできると分かると、とっても驚く息子。


あまりの美味しさに、面白い表情で夢中で食べていました。



チョコソースをこぼさないように食べるのは至難の業でしたが、子どもたちが幸せそうに食べていたので、私も嬉しかったです。

自分で好きなように作って食べるって、やっぱり楽しいものですね。

お子さんの手や口が非常に汚れるので、是非ウエットティッシュなどを持って行くことをおすすめします。

作ったものを持ち帰ることも可能だそうです。

詳細

体験可能時間平日 10:30~15:00
土曜日・日曜日・祝日のみ10:30~14:30
体験費用一回200円
対象だれでも可



ミュージアム見学

ミュージアム内は、ミスドとダスキンが一体になっていて、1階がミスドミュージアム、2階がダスキンミュージアムになっています。


ミスドミュージアム

ここでは、ドーナツの原点、ミスドのこだわり、安全性について紹介されています。


1971年にオープンした1号店から、これまでに開店してきた1800店以上全店舗の写真の展示。

昔はポイントを貯めてプレゼントがもらえるキャンペーンがあったのをご存じですか。


年代別のプレゼント商品も展示されていますので、懐かしい思い出に浸ることができます。



息子は、ミスドのイメージキャラクターたちが気に入ったようです。

ドーナツを作っているところを見学。

たくさんのポンデリングに興味津々です。






ダスキンミュージアム

お掃除の歴史が学べたり、ダスキンモップの体験ができる施設です。



「ほこり団をやっつけろ!」というミニゲームがありました。

中2の長男が本気でチャレンジすると、最高得点をとることができ、みんなで盛り上がりました。



お土産にも!ミスタードーナツの店舗併設

ミスドミュージアムの前には、ミスタードーナツ店舗が併設されています。


ここでは、他の店舗にはない

  • ドーナツ詰め放題
  • ドーナツ食べ放題
  • ドリンクバー

があり、とても人気です。


ミュージアム見学後帰ろうとすると、息子が ”お土産も欲しいよ!” と指差しておねだりしてきたので、買って帰ることに。

ショーケース前で背伸びをして、真剣に選んでいます。


大好きなチョコレートとフレンチクルーラーを選んでお持ち帰り!

とっても大満足な一日になりました。



大阪府吹田市にあるミスドミュージアム。

専用駐車場が無いため、車で行く際はコインパーキングをご利用ください。

お近くの方はぜひ足を運んでみては。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ便利グッズを紹介しています

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

-おすすめお出かけスポット
-, ,