【巨大芋!?農家さんもびっくり】芋掘りに行ってきました!

せいくん

子育て中の心にそっと寄り添うブログ。 発達障害をもっと分かりやすく紹介。 せいくんは小学3年生、特別支援学校に通う三兄弟末っ子。 重度知的障害を伴う自閉スペクトラム症。(ASD) 発語なし、偏食、感覚過敏。 小さな身体で一生懸命生きています。ちょっとイケメン。 障害児の生活や支援学校、効果のあった療育グッズを紹介。

自閉症息子のお出かけシリーズ

土を触るって良いですよね。

今回は毎年行っているお芋掘りに出かけました。

芋掘りに挑戦!

ここは京都府にあるお芋畑。

駐車場から畑までは500m程歩かなければならないのですが、歩くのが極端にゆっくりな息子は、案の定歩いては止まっての繰り返し。

「せいくんおいでー!!」

何度も名前を呼びようやく畑に到着。

1株300円だったので5株掘ることに。

よくある芋畑の固い土ではなく、ここはサラサラの砂浜のような土なんです。

力の弱い息子でも掘りやすいこの場所がお気に入りです。

芋掘りスタート

「つるのあるところを掘ってね」

と伝えるときちんとつるを軸に掘っていきます。

するとだんだん芋が顔を出します。

ちょっと大きい予感。

パパに手伝ってもらいゴロン!

農家さんもびっくり!

かぼちゃのような巨大芋がとれました!

息子の頭ほどの大きさ。

周りにいた人たちも集まって

歓声が上がりました。

芋掘りの後も砂遊び。

なかなか帰るのに時間がかかります。


取れたお芋

帰宅後大きなお芋は1.7kgもありました。

通常のさつまいもの重さは300g程。

どのようにして食べるか

今から楽しみです。

最後までお読み頂きありがとうございました!

Twitter毎日更新中!フォローお待ちしております。

スポンサーリンク

おすすめ便利グッズを紹介しています

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

-せいくんの日常
-,