【モンテッソーリ教育マッチングエッグを購入してみた!】療育施設で大人気

せいくん

子育て中の心にそっと寄り添うブログ。 発達障害をもっと分かりやすく紹介。 せいくんは小学3年生、特別支援学校に通う三兄弟末っ子。 重度知的障害を伴う自閉スペクトラム症。(ASD) 発語なし、偏食、感覚過敏。 小さな身体で一生懸命生きています。ちょっとイケメン。 障害児の生活や支援学校、効果のあった療育グッズを紹介。


自閉症息子のお気に入り

発達支援センターにも療育として置いてあったマッチングエッグを紹介します。

マッチングエッグって何?

マッチングできる卵が12個入ったおもちゃです。

6種のカラーと12種の形があります。

卵の断面には

矢印・ハート・星・三角などの形があり、形通りにはめてマッチングさせて遊びます。

形が12個全て違うので、頭のトレーニングになります。

色と形状を認識し、手と目の協調力と手の器用さがアップ

楽しく遊びながら脳の発達を後押しすることができます。




遊び方

マッチングエッグ一つで、様々な遊びが出来ます。



マッチング

療育施設に置いてあるだけあって、頭と手先を使います。

形をよく見てはめている姿は夢中です。



おままごと

コンコンとぶつけて割ってお料理遊びや、お買い物ごっこが出来ます。



卵産みごっこ

ぬいぐるみに卵を産ませたりして遊んでいます。

これが結構ゲラゲラと大笑いします。



速割り対決

本物の卵を割るようにコンコンとぶつけて速く割る競争です。

大人も負けじと夢中になります。



おすすめできるところ

  • 丈夫で壊れにくい
  • 本物みたいな収納トレーがついている
  • トレーの蓋は開け閉めが子どもでも簡単
  • 長く遊べる
  • 形が豊富で飽きにくい
  • 安い


種類いろいろ



ノーマルタイプのマッチングエッグ

息子が遊んでいるものです。


恐竜のマッチングエッグ

恐竜好きにはたまらない、卵の殻にも恐竜の卵らしい柄付き!


数字のマッチングエッグ

数字好き、お勉強好きにはピッタリ。


数字が26個付いた大きなセット

数字が得意なお子さんに。お勉強にもなります。


兄弟みんなで長く遊べているので、とってもおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ便利グッズを紹介しています

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

-便利な子育てグッズ
-,